体がやわいメリットについて。

体がやわいメリットについて。

体がやわいということは、さまざまなメリットがあります。

体がやわいということは、筋肉と腱が伸びることです。

動きの中で関節や筋肉が伸び知事魅したり、関節の持つ運動範囲を広げることをいいます。

体がこのような状態であれば、基礎代謝が上がって血行が良くなり冷え性が改善されてダイエットしやすい体になる、疲労物質が分解されやすくなるため疲労回復しやすくなったり、肩こりや腰痛の改善、運動する時の怪我の予防に役立ちます。

関連記事

  1. 半月板損傷とはどんなものか

  2. 片頭痛の症状は様々です

  3. 姿勢と新陳代謝の関係とは

  4. ぎっくり腰は腰の捻挫?

  5. ヘルニアの症状について

  6. ストレッチで太もものダイエット